白髪染めトリートメントTOP >  > 費用対効果の高い白髪染めトリートメント≪BEST3≫

費用対効果の高い白髪染めトリートメント≪BEST3≫

使用回数/価格が一番お得な白髪染めトリートメントは?
「生え際や根元のちょっとした白髪は自宅で染めて、美容室代を節約したい!」そんな理由で自宅染めする人が多いと思うので、費用対効果を計算して最もお得な白髪染めトリートメントを3つ選んでみました。

部分染め1回あたり15g(ゴルフボール大の容量)を使うものとして、1本あたりの内容量から使える回数を割り出し、さらにその回数で価格を割って1回あたりの価格をだしました。
レフィーネ ヘッドスパトリートメント
価格:3,600円 送料600円
1回15gの使用で20回の部分染めが可能。300gと量が多いこともあって1回当たり180円と200円を切ります。コスパがいいのも売れている理由でしょうね。
ピュアリッチ・パーフェクト
2,900円 送料500円
240g入りなので1本で16回の部分染めが可能です。価格が2,900円なので1回当たり約181円とコスパは悪くありません。
ルプルプ
通常3,240円初回:1,980円 送料無料
200gなので使える回数は約13回と少ないですが、1回あたりの価格は最初の1本は約152円、2本目以降は1回249円です。

費用対効果No.1 最もお得な白髪染めトリートメントはこれ!!

使用回数&1回当たりの価格ともにNO.1!

1本あたりの使用回数と1回あたりの価格を算出したところ一番お得なのはレフィーネのヘッドスパトリートメントカラーという結果に。


200gという白髪染めトリートメントが多いなかで300gという内容量なのはレフィーネだけ。他と比べて1.5倍の内容量ですから費用対効果もよくなるはずです。


白髪染めトリートメントの場合、最初の1本目、もっと詳しくいうと最初の1週間は使う頻度・塗布量とも多くなります。


最初にしっかりケチらず使ったほうが染まりがいいからというのがその理由なんですが、そうなるとやっぱりたっぷり使える量が必要になります。


最初の1週間、毎日(7回)使って色が定着した後、髪色を保つために週に2、3回使うと仮定すると200gでは3週間で使い切ってしまう計算になりますが、レフィーネヘッドスパなら5週間持ちます。(最初の1週間(7回)+週3使用で4週間)これはやっぱりお得ですよね。


白髪染めトリートメントは、美容室へいく回数を減らしてお金を節約するという目的で利用する人が多いと思うので「1本で何回使用できるのか?1回あたりいくらなのか?」と費用対効果にはこだわりたいところ。


そこをとってみてもレフィーネのヘッドスパトリートメントカラーはお得度も高い商品だと思います。

お得なのはこんな白髪染めトリートメントです!

 内容量が多いほうがたっぷり長期間使えます!
 最後まで使い切れる容器かどうかも重要なポイントです!
 返金保障付きなら金銭面に関してはノーリスクです!
 リピーターは、まとめ買い割引&継続割引にも注目!

人気の特集ページ

口コミ・評価が高いのは?
口コミサイトでの評価や実際の使用者の評判からおすすめをランキングで決定!
費用対効果で比較
1本で何回使えるの?部分染め1回あたりの価格でランキング。費用対効果は大事です。
白髪染めが薄毛の原因?
白髪染めが抜け毛や薄毛の原因になるって本当?40代以上の方は必見のコンテンツです。
無添加5商品を徹底比較
パラペンフリー・香料不使用で低刺激の人気の無添加白髪染め5商品を徹底比較します。
1本で何回使えるの?使い置きして使うものだから使える回数は重要。使用回数を価格で割って費用対効果をだしてみました。おすすめ順をランキングで紹介します。